Precitec local:
Select Language:
Search
SpeedCutter

SpeedCutter: オンザフライでのレーザ切断


SpeedCutter: オンザフライでのレーザ切断

SpeedCutterは特に自動車産業において高出力レーザに使用される、切断速度最大140 m/分、加速度最大10 G対応の超軽量切断ヘッドです。このような厳しい条件下においても優れた切断品質を実現します。2Dメタルシート切断では直接コイルからのオンザフライ切断が可能です。

SpeedCutterは0.6から2 mm厚のコイルや薄板の穴開けにも最適です。大きな利点としては必要な装置が最小限ですむ、パーツの形状が自由に調整できる、ネスティングにより材料が節約できることがあげられます。SpeedCutterは最小限のメンテナンスで 動作するようにデザインの最適化を行っています。またSpeedCutterは確実な切断性能を保証するために、溶融金属の飛散やメタルダスト、汚れた切断ガスから内部レンズを保護するための保護ガラスを搭載しています。

  • 優れたコストパフォーマンス
  • 超高速切断と優れた切断品質
  • 簡単、短時間また特別なツール無しでの保護ガラス交換が可能
  • 温度やプラズマの影響を受けにくい倣い制御
  • シールされた光学系
  • フォーカス位置を水平、垂直方向に調整可能
  • 最高レーザ出力: 6kW(波長1030 - 1090 nm)
  • コリメータ距離(FC): 75mm
  • 焦点距離(FF): 75mm
  • NAmax: 0.16(FC75)
  • 外形寸法 (WxD): 54 x 54 mm
  • 重量: 1.9kg
  • 垂直調整レンジ: -2 mm / +2 mm
  • 最大切断ガス圧: 25 bar
データシートの要求

エラー: Eメールアドレスが無効
Overview
Cutting products
オファー作成
担当者
Mrs. Edith Seiffert
販売

© 2019 Precitec Group