Precitec local:
Select Language:
Search
ProCutter

最新世代のレーザ切断ヘッド ProCutter 2.0


最新世代のレーザ切断ヘッド ProCutter 2.0

新世代のProCutter 2.0の特長は、その性能向上と新しい自動制御機能です。数多くの改善により、新世代のレーザ切断は高速化、簡便化、高効率性、高耐久性を実現しました。

信頼性と出力をさらに向上し、最大レーザ出力15 kWを達成しています。自動ノズル交換機能に標準で対応し、PierceTec技術を用いた自動ピアッシングにより、きれいで再現が高い高速加工を実現します。  またシートメタルを直接水冷(CoolTec)することで、常に安定した軟鋼切断が可能となりました。

ProCutter APP を使用すれば、レーザ切断ヘッドの状態やエラーメッセージの内容を目視で確認できます。

外形例:
最新世代のレーザ切断ヘッド ProCutter 2.0
自動ピアッシング技術 PierceTec
最高のオールラウンダー ProCutter Zoom 2.0
  • 加工機の条件設定やピアッシングのための電動式焦点位置調整機能
  • 高加速度や高速切断のために設計された軽量でスリムなデザイン
  • 時間の経過による位置ずれが少なく応答の速い倣い計測
  • 耐久性に優れた保護ガラス汚れ検知機能
  • PierceTecによる自動ピアッシング
  • CoolTecによる水冷式シートメタル冷却
  • 保護ガラスにより防塵された光学系
  • LEDによる動作状況表示
  • WLAN経由で全てのセンサーデータのアプリへの出力および装置制御が可能
  • ノズル部分(切断ガス)やヘッド内部の圧力モニタリング
  • ProCutter 8 kW (1030 – 1090nmのレーザ波長に対応)
    • コリメータ長 FC: 100 mm
    • フォーカス長FF: 125, 150, 175, 200 mm
    • 最大NA: 0.13
    • 外形寸法 (WxD): 96 x 134 mm
    • 重量: 4.2 kg (FF125)

  • ProCutter 15 kW (1030 – 1090nmのレーザ波長に対応)
    • コリメータ長 FC: 100 mm
    • フォーカス長 FF: 150, 200 mm
    • 最大NA: 0.13
    • 外形寸法 (WxD): 96 x 134 mm
    • 重量: 4.9 kg (FF150)
データシートの要求

エラー: Eメールアドレスが無効
Overview
Cutting products
オファー作成
担当者
Mrs. Edith Seiffert
販売

© 2019 Precitec Group