Precitec local:
Select Language:
Search
レーザー溶接モニター(LWM)
製品情報 > 溶接技術 > プロセス監視 > レーザー溶接モニター(LWM)

レーザー溶接モニター(LWM) - システム説明


レーザー溶接モニター(LWM) - システム説明

レーザー溶接モニター(LWM) は、大量生産用のリアルタイム監視システムで、オンライン上でレーザー溶接縫合に関する品質情報を提供します。 この機器は、溶接パラメーターの変更や、溶接ジョイントでの偏差そして溶着ミスを感知します。 溶接プロセスの指跡は、プラズマ蒸気、金属蒸気、温度照射、レーザー照射の参照値を通じて算出され、作動中の生産状況信号と比較されてリアルタイムで通知されます。

外形例:
レーザー溶接モニター(LWM) - システム説明
レーザー溶接モニター(LWM) - 溶接加工ヘッド YW30 内蔵
レーザー溶接モニター(LWM) - 溶接加工ヘッド YW52内蔵
レーザー溶接モニター(LWM) - CO<sub>2</sub>-溶接加工ヘッド SP50R内蔵
  • ソリッドステート、ダイオード、そして CO2レーザー用のリアルタイム プロセス監視システム
  • 自主的なリアルタイム測定システム
  • 各種の溶接プロセス用に適合(深掘り溶接、熱伝導溶接、パルス、CW レーザー)
  • 溶接プロセスによっては、溶け込み深度、縫合位置、穿孔、スパッターなどのエラーについての原因解明を行うことができます。
  • プロセス学習および、場合によってはエラー補正が可能
  • 無接触信号受理およびプロセス対応の評価方法
  • デジタル入力/出力数: 各 16
  • プログラム数 / 拡張可能: 32/128~256
  • 平行処理のデータチャンネル数: 最大 8
  • 検知器数: 最大 16
  • 検知器の走査率: 最大 40 kHz
  • 検知器: 温度、後方反射、プラスマ、レーザー性能 (プレシテック製ヘッド用のみ)
  • 用途例: テイラード ブランクス、ボディ イン ホワイト、トランスミッション、シート、ハロゲンランプ、エアバック
データシートの要求

エラー: Eメールアドレスが無効
オファー作成
担当者
Mrs. Edith Seiffert
販売

© 2019 Precitec Group